内出血 原因 症状 処置 治し方

指の内出血記事一覧

普段の生活で、とくに気を許しているときにドアなどで指を挟むというような経験をしたことがある人が多くなっています。何かにぶつけたり指を挟んだというように、この部分は非常にけがをしやすい部位となっています。このように指を挟んだときには、基本的に内出血が見られることが多くなっています。少し痛みを感じることもありますが、骨折をしているというものではないので、そのまま放っておくという人が多くなっています。し...

 日常生活の中で、指をぶつけたり挟んでしまう事それほど珍しい話ではありません。また、そうなると痛みを感じると共に内出血を起こす事があります。基本的に内出血は皮膚の下で血管が破れ出血している状態になりますので、放っておくと広がってしまったりする事があります。なので出来る限り早めに適切な処置をする事が重要なポイントになります。その適切な処置としては、まずは急いで冷やす事が挙げられます。上記のように内出...

内出血とは何かと言うと、切り傷などの血が出るような傷ではなく内側で血が出て皮膚に中で血が出血する怪我を言います。またどうしたら内出血が起こるのかというと強く物にぶつけたりするとそこから内出血を起こします。また、ただの怪我だけでなく病気の可能性もあります。その病気が紫斑病というものです。その紫斑病には幾つか種類があり1つ目は単純性紫斑病です。これは若い女性に多く見られ遺伝子が関係してきます。症状とし...

 指に内出血が起こる原因として最も多いのが、ドアなどに挟んでしまう事になります。急いでドアを開け閉めした場合や気が緩んでいる時などに、うっかり挟んでしまうケースが多く見られます。また何かにぶつけてしまうケースも多々見られます。例えば壁に強く指を打ち付けてしまう事がありますし、工作中に金づちで指を打ってしまうこともよくある話になります。このように基本的に指に起こる内出血の原因としては、ドアなどに挟む...

 日常生活の中で指を挟むということはよく発生します。たとえば机の引き出しやドアで指を挟むということがありますが、症状が軽い場合には少し赤くなったり腫れるだけで終わることもあります。このほかに内出血が見られることもありますが、放っておいても問題ないという症状が軽いものから、しっかりと処置をしなければいけない症状が重いものまであるので、安易に判断をしないようにします。ここで指を挟むときに、赤い塊のよう...

 不注意で指を何かに挟む事はよくある話になります。例えば営業周りをしている最中に車のドアに挟む事がありますし、家の中でもタンスの引き出しに衣類を入れた時や窓ガラスを掃除している時に指を挟む事があります。その時の衝撃の強さによりますが、基本的に指を挟んだ時には痛みと共に内出血が起こります。血管は衝撃に弱く、特に指先などは少しぶつけただけでも内出血が起こりやすいとされています。痛みもそうなのですが、内...