内出血 原因 症状 処置 治し方

打撲 痛み いつまで 続く記事一覧

 強く体を打ってしまって打撲になり、中々痛みがひかなくていつまでこの痛みが続くのだろうかと心配になる人もいるかもしれません。打撲は比較的身近なケガの一種ですが、表面上傷口などが無いために、治りが遅かったり痛みが続くとどういう状態なのかわからない分心配になりがちです。実際のところ打撲と思っていた所が、いつまでも痛みが続くので医療機関で診てもらったら骨折していた、なんてケースもあります。打撲にもいろい...

スポーツや雪道の転倒によって腕などを打撲した場合は、患部を冷やして内出血を防ぐことが重要となります。多くの場合は打撲から数日後に痛みが無くなります。もっとも打撲から長時間経過後も痛みが取れない場合や腫れがひかない場合は、早急に病院に行くことを推奨します。その理由は打撲だと思っていても、実際は腫れがひかない場合は骨折の可能性があるからです。そのため外科に行ってレントゲンで精密検査を行うことが重要とな...